空っぽの中身

空っぽで、怠惰で、でも、一生懸命、毎日を過ごしています

全ては思うままに

やっぱりそれなりに荒れてんだな、と。

 

私は、羽生くんのファンになってから。

初めてのグランプリシリーズは、

中国杯

あの衝突事故の試合です。

 

ショートで2位発進だった羽生くんは、メラメラモードでした。

 

私は当初、もう試合に出なくていい、他思っていました。

当時の私は、アメーバで羽生くんのブログを書いている方に、コメントを残していたのですが、出るべきではないとコメントしていました。

 

その中のお一人が返信をくださいました。

 

『全ては羽生くんの思うままに

 ファンはそれを見ていくだけ』

 

ハッとさせられた言葉です。

 

 

羽生くんとニノさんは、立ってる舞台も違うし、

ましてや羽生くんはアマチュア選手で

プライベートはどうなんだと言われていますが、

そこはニノさんだっておんなじで

 

ニノさんのプライベートはどうなんだと。

 

 

報告が遅いだの

相手がどうなの

それは全て、

ニノさんの思うままに

 

 

私はそれを色んな気持ちで受け止める

 

きっとみんな色んな気持ちで受け止めている

 

だからこそ

#二宮和也死ぬ気で幸せになれ

というタグが生まれたのだと思います。

 

ニノさんもきっとそのタグを受け取ってくれていると思います。